乃木坂46・日向坂46・欅坂46からなる「坂道グループ」が10日、それぞれの公式ホームページにて、一部のファンによるストーカー行為があったとのことで、ファンに注意を呼びかけています。以前からアイドルに対してのストーカー被害が深刻化されており、先日のNGT48の事件もファンの暴走によるものでしたね。

 

そこでこの記事では、坂道グループに対してどのようなストーカー行為が行なわれていたのか?ストーカーの被害を受けたメンバーは誰なのか?過去にもストーカー被害を受けたメンバーはいるの?握手会などの、ファンとの接触は今後なかうなってしまうのか?など、色々と調べて見たいと思います。

りか

ストーカー行為を働くファンは、もうファンとは呼べませんね。いくら好きだからと言って、超えてはいけない線があります。そして、いくら会いに行けるアイドルだからと言って、会いに行っていいアイドルではありません。

ファンの人はしっかりとルールを守り、メンバーを応援し、支えてあげられる存在になってほしいものですね。

スポンサーリンク




坂道グループのストーカー被害の状況は?

今回問題視されているストーカーの被害ですが、一部のファンがメンバーや家族の住居エリアでストーカー行為をしていたり、プライバシーを著しく侵害する行為が確認されているとのことです。

 

以前からファンには注意を呼びかけているとのことですが、最近再びストーカー行為が発生しているとのことで、今後いかなる理由があろうと、ストーカー行為だと判断した場合は、即警察へ通報するとのことです。

ストーカー被害にあっていた坂道グループのメンバーは誰?

現在被害にあったメンバーは好評されていません。しかしファンの間では、現在体調不良が心配されている、日向坂46メンバーの柿崎芽実さんではないのか?と噂されています。

 

体調不良で欠席が続いているにもかかわらず、何の発表もないことからも、なにか原因があるのではないかとされています。その他のメンバーに関して、何も情報が無いことからも、おそらく柿崎芽実さんがストーカー被害にあったいたメンバーではないかとされています。

柿崎芽実がストーカー被害で卒業間近?【日向坂46】噂を検証!

スポンサーリンク




過去に乃木坂46のメンバーがストーカー被害に

実は過去にもストーカーの被害があったようです。そのメンバーとは、既に卒業している橋本奈々未さんや、白石麻衣さん、西野七瀬さん等の人気メンバーが被害にあっていたとのことです。

 

車による追跡や、住居エリアへ侵入されたり等、かなり怖い思いをしてきたようです。本当のファンであれば絶対にそんなことはしないはずですよね。過去には脅迫で逮捕された男性もいるようで、運営もメンバーをしっかり守らなければなりません。

握手会やイベントが今後無くなる可能性も

坂道グループやAKBグループと言えば握手会が有名ですが、もし今後もこのようなストーカー被害が続けば、おそらく握手会やイベントが中止になるのではと思います。

 

NGT48が良い例ですが、ファンと繋がり、結果としてそこから暴走に発展し、被害が拡大しました。以前AKBの握手会でも刃物を持ったファンが入山杏奈さんや川栄李奈さんを襲撃したり、欅坂の握手会にも発煙筒を持ったファンが点火させたりなど、様々な問題が起きています。

 

これだけもう既に問題が起きているので、十分握手会が無くなってもおかしくないとは思うのですが、もし続けるのであれば、メンバーが安心でき、かつファンも楽しめるイベントにして頂きたいですね。

まとめ

「乃木坂・日向坂・欅坂でストーカー被害にあった坂道メンバーは誰?」がいかがでしたか?

 

坂道メンバーが可愛いのは言うまでもありません。男性であれば付き合えたら良いな。こんな可愛い子が自分の彼女だったら嬉しいな。何とかして付き合えないかな?など、男性なら妄想することもあるでしょう。しかし、だからと言って実際にストーカーしてはいけません。

 

本当に付き合いたければ、有名なスポーツ選手になるとか、猛勉強して社長になるとか、そのように頑張って、いつか絶対坂道メンバーの誰かと付き合うぞ。結婚するぞ。と言った感じに頑張ってほしいものですね。そうすればもしかしたら可能性はゼロではないかも知れませんし、何もしないよりは可能性はありますよね。

 

そして当り前ですがストーカーは犯罪です。本当にファンであれば、メンバーの幸せを願い、応援してあげることが大切ですね。皆さんルールをしっかり守り、応援してあげましょう。

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク



おすすめの記事