2020年東京オリンピックがいよいよ1年後に迫ってきましたね。チケットの応募が28日までとのことで、もう間もなく応募の締め切りが終了します。もしかしたら人生最後の日本で開催されるオリンピックかもということで、是が非でも見たいですね。

りか
2020年の東京オリンピックは絶対生で観戦したいという人は多いはず!ただ、チケットの倍率も絶対高いはずですので、確実に観戦できるとは限らないですよね。そこで、万が一当選できなかったとしても、無料(タダ)で楽しめる競技があるのかどうかを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




無料で見れる&タダで楽しめる競技はあるの?

東京オリンピックのチケットですが、最高価格が開会式の30万円とされています。どの競技を見ても値段は比較的高めな気がしますが、本当に無料で楽しめる競技はあるのでしょうか?

 

実は本当にチケットがいらない、無料で楽しめる競技があるのです。それが「競歩」です。唯一チケット不要の競技とされており、決勝が始まるのが6時(50kmは5時30)とされており、始発電車に乗り、皇居周辺に行くことで、選手を間近で見ることができる「特等席」を無料でGETできるという、なんとも素晴らしい競技なのです。

 

始発で行かなければいけないので、多少眠いかも知れませんが、チケット不要というのはかなり魅力的ですね。どうしてもオリンピックの雰囲気だけでも味わいたいと言う方にはピッタリではないでしょうか?

 

その他、公道を走る「マラソン」や「トライアスロン」も沿道から無料で観戦することができます。ただ、競歩に比べると人気が高いため、かなり早めに場所取りをしないと良い場所で観戦することは難しそうです。

 

東京オリンピックの開催が夏になるということで、長時間の待ちは熱中症の危険があります。観戦の際はしっかり対策して観戦しましょう。

スポンサーリンク




無料で観戦する方法!東京オリンピックのチケットが当たるオフィシャルパートナープレゼントキャンペーンとは?

実は東京オリンピックを無料で観戦する方法があるのです。それが「オフィシャルパートナーのプレゼントキャンペーン」です。東京オリンピックでは、観戦チケットが当たるプレゼントキャンペーンをオフィシャルのパートナー各社が行なっているのです。

 

応募方法ですが、対象の商品を購入して応募する必要があります。欲しいものがあれば購入して応募するのも一つの手かしれませんね。商品は様々ですので、本当に欲しいものがあれば是非応募してみましょう。

 

東京オリンピックの一番の注目である開会式の情報を下記の記事にまとめています。

2020年東京オリンピックの開会式を見る価値はある?見どころは?

まとめ

「東京オリンピックを無料で見る方法はあるの?タダで楽しめる競技は?」はいかがでしたか?

 

東京オリンピックはチケットの値段が高いし、行くの諦めようかなと思った人も多いはずです。しかし、実は無料で観戦でき、楽しめる競技があったんですね。もし万が一チケットが外れても、オリンピックを楽しむことはできますので、東京オリンピックを観戦したいという方は是非参考にして頂けたらと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




 

おすすめの記事