2019年午前5時に愛知県新城市の宇連(うれん)ダムの貯水率がゼロになったようです。宇連ダムの貯水率がゼロになるのは昭和60年1月以来2度目とのことですが、私たちの生活にどんな影響があるのでしょうか?

 

そこでこの記事では、宇連ダムの貯水率が0になることでどんな影響があるのか?また、ダムの水が0になったらどうなるの?ダムの水が増えたり減ったりするのは何故?ということで、ダムに関して色々と調べて見たいと思います。

りか

ダムの水の貯水量が0と聞くと、なんだかすごくヤバい気がしますが実際はどうなんでしょうか?

私は小学生の頃水泳部だったのですが、6年生の最後の大会がまさかの水不足で中止になり、とても悲しい思いをしました。今回、ダムの貯水量が0になってしまったとのことで、水不足の影響はあるのかとても気になりました。

スポンサーリンク




宇連ダムの貯水量が0になった影響はあるの?

宇連ダムの貯水量が0になったとのことですが、どんな影響があるのでしょうか?宇連ダムですが、愛知県と静岡県の6つの市に水を供給する「豊川用水」最大の水源です。しかしダムの水がなくなってしまったことで、6つの市の人は水が使えなくなってしまうのでしょうか?

 

心配している人は沢山いると思いますが、とりあえず急に水が止ることはないようです。佐久間ダムからの水の供給が始まり、ひとまずは安心とのことですが、引き続き節水を呼びかけているとのことです。

スポンサーリンク




ダムの水が無くなったらどうなるの?

そもそもダムが何の為にあるかご存知ですか?意外と知らないダムの話ですが、ダムは決して私たちが水を使う為だけにあるわけではありません。

 

考えてみて下さい。大雨が降り、いっきにそれが川に流れたらどうでしょうか?川が洪水になり、町が水害に襲われてしまいます。そうならないためにも、降った大雨を一時的にせき止め、洪水から町を守るためにもダムがあるのです。

 

そもそも私たちが使用している水はダムからきている訳ではありません。川の水を綺麗にして私たちは水道水として使用しています。もし川の水が無くなったら、水道水も使えなくなり、田んぼや畑にも水が無くなってしまいます。そうなると私達の生活に大きな被害があります。万が一そうなった時に、被害を最小限に抑えるためにも、ダムに水を溜めておく必要があるのです。

 

つまりダムに水が無くなると、私たちの生活に大きな影響が出てきてしまうことは間違いないようです。今回の宇連ダムは、佐久間ダムから水の供給があると言うことで被害は少ないようですが、引き続き節水した方が良さそうです。

ダムの水が増えたり減ったりするのは何故?

ダムの水が増えたり減ったりする理由ですが、これは意図的に操作しています。

  • ダムの水が増えると=川の水を減らす
  • ダムの水が減ると=川の水を増やす

大雨で川の水が増え過ぎると危険な為、ダムに水を溜めます。また、水不足に備えたり、沢山使う時期に備え意識的にダムに水を溜めます。

 

逆に、雨が降らずに晴天が続くと、次第に川の水が減り、水不足になってしまいます。そうならないようにするため、ダムから水を供給する為、ダムの水は減ってきます。このように、ダムの水が増えたり減ったりするのは、私たちがコントロールしていると言うことです。

 

まとめ

「宇連ダムの貯水率ゼロに!影響は?ダムの水が無くなったらどうなるの?」はいかがでしたか?

 

宇連ダムの貯水率が0になったとのことで心配しておりましたが、今のところは節水すれば大丈夫なようで安心しました。そして、ダムに関して色々と調べて見ましたが、知らないことが沢山ありました。

 

単純に雨が沢山降ったらダムの貯水量が増え、雨が降らないと減るとばかり思っていましたが、私たち人がコントロールしているとは知りませんでした。昨年は暑い日が続き、梅雨の時期もあまり雨が降りませんでしたが、2019年はどうなるのでしょうか?

 

もし大丈夫だとしても水を無駄にせず、節水することはとても大切ですね。皆さん水を無駄にしないようにしましょう。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



おすすめの記事