2019年6月5日放送の【追跡バスターズ】にて、中条きよしさんと、詐欺罪をはたらいた大衆演劇の座長が直接対決とされており、非常に気になりますね。

りか
大衆演劇の座長まで務めた人物が一体何をやっているんだという思いでいっぱいです。そこでこの記事では、その大衆円が気の座長は一体誰なのか?ということで、色々と調べてみたいと思います。

スポンサーリンク




【関連記事】

大衆演劇座長は誰?逮捕の可能性は?【怒りの追跡バスターズ】

大衆演劇の座長は一体何をしたのか?

今回放送の追跡バスターズですが、ターゲットとなる大衆演劇座長は一体何をしたのでしょうか?番組ではこう紹介されています。

  • 40代の女性経営者から借金を申し込まれ渡したが、お金が返ってこず、行方もわからないまま。
  • 70代の女性の老後の資金や年金6000万円をだましとった。

と、まさに最悪なことをしています。まさに悪人です。許すことはできませんね。そして、その動向を見ていた中条きよしさんが座長と対峙するということで、一体どうなってしまうのか気になるところです。

スポンサーリンク




大衆演劇座長の正体は?

大衆演劇ですが、古くから日本に愛されてきた芝居と、日舞を基本とした歌や踊りを中心としたエンターテイメントです。そんな伝統ある文化の座長でもある人物が詐欺罪なんて本当に情けない話ですね。

 

追跡バスターズの番組予告には流し目座長に中条きよしがブチ切れ!とあり、その中の流し目と言うところに注目したところ、「流し目のスナイパー竜小太郎座長」という人物を発見しました。

 

これが竜小太郎さんです。ただ、流し目と言う部分に注目し、紹介したまでなので、まだ確信は持てませんが、番組観覧後詳しく追記していきたいと思います。

※追記

流し目ということで、竜小太郎さんかと思いましたが、どうやら違うようですね。流し目座長は劇団関係の仕事は4年間していないようで、竜小太郎さんは現役と言うことで完全に違いますね。早とちりで申し訳ございません。

【関連記事】

怒りの追跡バスターズ!スズキの正体は誰?逮捕や芸能界引退の可能性は?

まとめ

「大衆演劇流し目の座長の正体は竜小太郎?追跡バスターズで正体が判明!」はいかでしたか?

 

また番組後、情報を追記していきますので、お待ちください。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



おすすめの記事