2019年6月5日放送の【怒りの追跡バスターズ】にて、芸能界の2大クズ男を特集との事です。前回の放送で特集されたスズキに関して、今回は坂上忍さんが直接対決とのことで、非常に気になりますね。

りか

前回放送の追跡バスターズ6弾ですが、見ていて非常に不愉快でした。放送されていたスズキなる人物ですが、紹介にもある通り、正真正銘のクズ男であることに間違いはありません。是非今回の放送7弾で懲らしめて欲しいですね。坂上忍さんに期待しましょう。

ということで、この記事では、元人気芸人スズキとは一体誰なのか?更にスズキの逮捕の可能性は?芸能界引退についてなどを色々調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク




【関連記事】

大衆演劇の流し目座長の正体は竜小太郎?追跡バスターズで正体が判明!

【追跡バスターズ】元人気芸人スズキって誰?

今回怒りの追跡バスターズに登場するスズキなる人物ですが、タカダコーポレーションというグループの「おやき」という名前で活動していたようです。元人気芸人と紹介されていますが、全く私は知りませんでした。本当に人気なんてあったのでしょうか?

 

そしてその後ですが、電撃ネットワークというグループで「ペリカン」という名前で活動していました。しかし、前回の放送後、色々と噂になったようで、活動を自粛していたようですが、現在電撃ネットワークのwikiを見てみると、メンバーに含まれているようで、現在も活動しているものと思われます。

 

ちなみにペリカンのwikiプロフィールを紹介すると1982年5月4日産れの現在37歳。長野県出身で身長162cm。元タカダ・コーポレーションのおやき。オーディションを突破し、現在電撃ネットワークで活動中との事です。

スポンサーリンク




スズキの逮捕の可能性は?

追跡バスターズでは、300万円をだまし取ったとして紹介されています。もし本当にだましているとしたら「詐欺罪」になり、逮捕されるのではないかと思います。そこらへんも含め、今回の放送では坂上忍さんと一騎打ちということで、非常に楽しみです。

 

また詳しいい情報は番組観覧後に追記します。

 

 

そして肝心の逮捕の可能性ですが、先ほど言ったように、騙してお金を借りたとしたらアウトです。ただし、返済の意志がある。又は返済が遅れているだけであれば、逮捕には至りません。ここが大きな違いですね。

 

借りたことは事実だけど、返済の意志はある。返済が遅れているだけ=逮捕はされない。

借りたことは事実だが、嘘をついて騙して借りた。更に返す意思がない=逮捕

 

という事になりそうです。果たしてどうなってしまうのでしょうか?番組の放送内容次第では、近々逮捕なんてことにもなりそうですね。

【関連記事】

大衆演劇座長は誰?逮捕の可能性は?【怒りの追跡バスターズ】

元人気芸人スズキの現在と、芸能界引退の可能性は?

現在はまだ電撃ネットワークに席を置いているようですので、芸能界を引退する気はさらさらなさそうですね。しかし、本当に逮捕となれば話は変わってくるはずです。

 

そして、前回の放送と今回の放送にあたり、確実に見た視聴者は電撃ネットワーク(ペリカン)を嫌いになるはずです。という事は需要が全くなくなってしまい、活動自体もやりにくくなってしまうのではないかと思うのですが、どうなんでしょうか?

 

個人的な意見で言えば、前回の放送を見た感想としては、本当に人間のクズのような存在ですので、一刻も早く引退。そして逮捕されれば良いと思っています。

まとめ

「怒りの追跡バスターズ!スズキの正体は誰?逮捕や芸能界引退の可能性は?」はいかがでしたか?

 

詳しい情報はまた番組観覧後に追記していきます。そして本当に今回どうなってしまうのでしょうか?ズズキなる人物が坂上忍さんのことを一番嫌いな人物だとネタにしいるそうで、今回の対決ではかなりの修羅場になるのではないかと思われます。2019年6月5日の放送がもの凄く気になりますね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



おすすめの記事