夏のハイシーズンの沖縄はとても魅力的ですよね。青い空に透き通る海。これだけでテンションが上がってしまいますが、どうしても避けられないのが「台風」です。沖縄の台風は特に7~9月が多く、まさにハイシーズンと重なってしまいます。

 

そこでこの記事では、最悪のケースを想定し、万が一沖縄旅行に行く際に台風が直撃してしまったら?もしくは台風が直撃しそうな場合、飛行機の手配やキャンセル等、どうすれば良いのかをご紹介していきたいと思います。

りか

沖縄旅行の心配はやっぱり台風ですよね。台風が来ない事を祈りたいですが、それでも間が一台風が来てしまったらどうすれば良いのでしょうか?

そんな最悪のケースも考え、台風時の飛行機の手配に関して詳しく説明していきたいと思います。知っておいて損はないはずですので、是非最後までご覧ください。

台風が来そうな時の対処方法

まずは自分が予定している日程で、台風が直撃しそう、飛行機に影響が出そうだと思った場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?

 

まず、航空会社によっては、あらかじめ台風の進路を予想し、事前に飛行機が欠航になる場合もあります。搭乗予定の便の飛行機の運航状況は、各航空会社のホームページにてすぐに確認できますので、怪しいなと思ったらすぐに確認するようにしましょう。

 

台風で飛行機が欠航になったらどうすればいいの?

もし万が一、沖縄滞在中に台風が直撃してしまった場合、一体どうすれば良いのでしょうか?一番大事なのはまず無理をせず、安全第一に行動することです。そして、航空券の手配ですね。航空券の変更は電話で出来ない場合がありますので、まずは確認することが大事です。

ポイント

まずは航空会社や旅行会社へ問い合わせてみましょう。払い戻しの可否や、予約の変更など、詳しい情報を確認しておきましょう

団体チケットをお持ちの場合

団体チケットをお持ちの場合ですが、手配会社や添乗員の支持にまずは従いましょう。もし添乗員がいない団体旅行の場合は、募集企画旅行会社カウンターにて指示を受けるようにしましょう。

個人チケットをお持ちの場合

個人チケットの場合、電話での変更はできないとの事です。搭乗予定の航空カウンターにて、空席待ちの整理券をまずは受け取りましょう。そして、整理券を受け取ったら、番号が呼ばれるまで待機し、呼ばれたら搭乗手続きをします。

 

航空券ですが、航空会社および、路線がおなじであれば搭乗可能日(空席がある初日)まで有効です。

出発便が欠航した場合

まずは航空会社への確認をしましょう。飛行機自体をキャンセルにするのか?それとも振替便で出発するのかを選ばなければなりません。欠航が不透明な場合も多々ありますので、その場合はひとまず空港に向かって下さい。

帰着便が欠航の場合は?

運行が不透明な場合はまずは空港に向いましょう。ひとまず、利用する航空会社の指示に従い、もし欠航となった場合や、台風の影響で宿泊が長引くなどしそうな場合は、宿の確保もしなければなりません。

 

既に那覇空港にいる場合は、那覇空港内の観光案内所で相談することも可能なのだそう。

沖縄に滞在中に台風が来たらどうすればいいの?

沖縄の台風は都心に比べ、勢力が非常に強いのが特徴です。その為、強さにもよりますが、ほとんどのお店が臨時休業となります。外出も非常に危険ですので、ホテルでのんびり過ごすようにしましょう。

まとめ

「沖縄旅行で台風がきたら飛行機はどうすればいいの?欠航時の対応は?」はいかがでしたか?

 

台風に遭遇してしまった場合、飛行機の手配などとても心配ですよね?仕事もあるし、早く帰りたいけど帰れない。どうすればいいの?手配とかわからないよ…。なんてことにならないように、少しでも天候に不安がある様なら、事前に調べておいて方が無難と言えるでしょう。

 

沖縄旅行は本当に天候に左右されてしまいますので、もし台風などの不安な時期に行きたくないという人は、あえてハイシーズンを外すという選択をしても良いかもしれませんね。沖縄の台風は7~9月が多いですが、海は4月~10月の間入ることも可能ですので、台風が来ない4月はオススメかもしれません。

 

海に入るには少し肌寒いかもしれませんが、台風の心配が全く無いのは魅力ですね。是非沖縄旅行を楽しむにも、事前に色々調べておくと良いでしょう。

【関連記事】

沖縄旅行中に台風が直撃!台風が来た時の過ごし方や楽しみ方を紹介!

りか

沖縄旅行の一番の心配はまさに台風ですよね。私も以前台風が直撃するかしないか微妙な感じで、毎日天気のニュースばかり見ていたことがあります。幸いなことに台風はそれてくれましたが、もし直撃していたらと思うと本当にショックだったと思います。

こればかりは運かもしれませんが、もし雨や台風が来てしまった場合でも、楽しめるように事前に色々なパターンを考えておいた方が良いかもしれませんね。雨の日でも楽しめるプランを是非考えておきましょう。

おすすめの記事